便秘解消の立役者

仕事がら、座ったままの姿勢でいることが多いです。適度に休憩をとり、体を伸ばす必要があるのですが、時間に迫られていることも多いので、ついつい忘れてしまいます。そんな生活習慣がたたり、ついには腰痛持ちになってしまいました。しかも今まで経験したことのないような冷えも相まって常に胃腸は弱り切っています。さらに、一番悩まされていたのが便秘です。これまでの人生で便秘になったことは一度もなく、1日でも出ない日があるならば、気持ちが悪くて仕方なかったような状況です。なのにですよ、2,3日出ないなんて事は当たり前。ひどい時には1週間を超えることもあり、精神的に参ってしまいました。そんな時に友人から勧められたのが、酵素ドリンクでした。そのドリンクは便秘解消をうたった商品で、なかなかまとまった時間を取れない私にとっては、この酵素ドリンクに頼る以外道はありませんでした(心理的にはそれくら追い込まれていたということです)。さて、飲み始めて1週間ほどでしょうか、ちょっと横になっていると、急にギュルギュルと久しく聞くことのなかった、活発な腸内活動音が聞かれます。同時に、徐々にではありあますが物体が下のほうに下ってくる感触も感じられます。トイレに駆け込みたくなる衝動に駆られ、便座に座るや否や、信じられないくらいスムーズにドッサリと出てくれました。酵素ドリンク以外は特段ケアを行ってこなかったので、紛れもなく酵素ドリンクによる効果です。最近は便秘が続いた後のお通じは、いつも出すことに苦労していました。硬いというのが適切な表現だと思われ、とにかく便意を催すものの、長期戦を余儀なくされていたのです。それが、今回は自然な力(力を入れるというか力を緩めたら出たというのが正しいのかもしれません)で出てくれました。出した後は爽快感、幸福感、充実感など様々なハッピーな感情に包まれていたのを今でも覚えています。便秘イコール酵素ドリンク。これは私にとって完成された公式です。

Comments are closed.